財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
Y88012
タイトル
夜間の都市公共空間の快適性評価
[Title]
AMENITY EVALUATION OF URBAN PUBLIC SPACES INNIGHTTIME
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
本報告は快適で個性的な夜間の都市空間設計の考え方や方法を検討するための基礎的研究として,街路や広場といった都市の公共空間の快適性を歩行者がどのように評価しているかを現場心理実験によって明らかにしたものである。主な結果は以下の通りである。■心理実験の結果,快適性の阻害感については,落ち着きの無さ,路上放置物の不快感,暗さ・せまさの不快感,店舗の雰囲気阻害感の4因子,快適性の向上感については,ストリートファニチュアの魅力,安息・落ち着き感,活気・にぎわい感,緑の魅力の4因子をそれぞれ抽出した。■上記の因子構成から,夜間の快適性評価構造の特徴を昼間との比較も含めて明らかにした。■空間構成やそこでの人々の活動目的などから6つの場所のタイプを設定し,それぞれの評価の傾向を把握した。■場所のタイプごとに夜間の快適な空間設計の目標と方法を検討,整理した。
[Abstract]
IN URBAN AREAS,HUMAN ACTIVITIES IN NIGHTTIMEARE TEND TO BE VARIOUS AS IN DAYTIME. THERE FORE,IT IS IMPORTANT TO IMPROCE NOT ONLY TRAFFIC SAFETY BUT ALSO A NIGHTSCAFPE AND COMFORTABLENESS OF STREERTSPACES BY LIGHTING AND SPACE DESIGNS. IN THIS PAPER,WE PROSECUTED A PSYCHOLOGICAL EXPERIMENT IN TWENTY PEDESTRIAN SPACES IN TOKYO AND YOKOHAMA USING A FORMULATED QUESTIONNAIRE IN ORDER TO CLARIFY FACTORS OF AMENITY EVALUATION OF THE SPACES IN NIGHTTIME. MAIN RESULTS ARE AS FOLLOWS: 1.WE FOUND FOUR FACTORS THAT FORM EVALUATION AS TO BOTH IMPROVING AND DETRACTING THE AMENITY BY FACTOR ANALYSIS OF THE EXPERIMENT DATA. 2.AMONG THOSE FACTORS THERE ARE TWO TYPES WHICH CHARACTERIZE THE EVALUATION. ONE IS CAUSED BY SPECIFIC ELEMENTS SUCH AS GARBAGE ON SIDEWALKS OR GOOD-DESIGNED STREED FUNITURES AND THE OTHER IS CAUSED BY A TOTAL ATMOSPHERE OF A PLACE EXPLAINED AS RESTFULUNRESTFULNESS. 3.ACCORDING TO THE SCORING OF FACTORS ABOVE WE CATEGORIZED PEDESTRIAN SPACES INTO SIX TYPES. FURTHEMORE,WE ARRANGED SOME OBJECTIVES AND WAYS OF SPACE ORLIGHTING DESIGN AT EACH SPACE TYPE.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1988
発行年月 [Issued Year / Month]
1988/10
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

山下 葉

経済研究所経済部社会環境研究室

山本 公夫

経済研究所経済部社会環境研究室

キーワード [Keywords]
和文 英文
都市デザイン URBAN DESIGN
街路空間 STREET SPACE
景観 TOWNSCAPE
照明 LIGHTING
アメニティ AMENITY
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.