財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
Y90015
タイトル
発電プラントのエネルギー収支分析
[Title]
ENERGY ANALYSIS OF POWER GENERATION PLANTS
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
発電プラントの経済性や環境性を客観的に評価するため,プラントの建設と燃料の採掘から搬入に至る全ての過程で投入しているエネルギーを算出し,プラントの寿命期間を30年として,エネルギー収支分析を行った。その結果,以下のことを明らかにした。(1)大型発電では,全投入エネルギーに占める設備エネルギーの比率は5%以下で,燃料の採掘・運搬・精製などの設備の運用に大部分のエネルギーを使用している。(2)自然エネルギー発電では,一般に希薄なエネルギーを大規模な設備で集めるため,設備エネルギーの比率は20%から77%に達した。(3)エネルギーの収支比は中小水力発電が約40と最も優れ,次が大型発電と地熱(17〜21),そして風力,LNG発電,その他の再生可能エネルギーの順になった。LNG火力の値が約6と小さいのは,天然ガスを液化するプロセスで,生産ガスの10%から15%を消費するためである。(4)生産
[Abstract]
THE EMISSIONS AND INFLUENCES OF GREENHOUSE GASES MUST BE INVESTIGATED IN DETAIL IN ENERGY UTILIZATION SYSTEMS. ENERGY ANALYSIS IS A FUNDAMENTAL AND USEFUL APPROACH IN INVESTIGATING THE ENVIRONMENTAL EFFECTS OF ENERGY TECHNOLOGIES. THIS PAPER PRESENTS AN ENERGY ANALYSIS OF VARIOUS POWER GENERATION TECHNOLOGIES SUCH AS THERMAL,NUCLEAR AND RENEWABLE ENERGY. THE INPUT ENERGY OF CACH TECHNOLOGY IS ESTIMATED FOR THE CONSTRUCTION MATERIALS AND FOR ALL FUEL PROCESSES IN MINING,REFINING AND TRANSPORTING. NET AND GROSS ENERGY ANALYSES ARE CALCULATED WITH THE INPUT AND OUTPUT ENERGY. LARGE-SCALE THERMAL AND NUCLEAR POWER GENERATION PLANTS BUT NOT LNG PLANTS ARE SUPERIOR IN BOTH NET ANDGROSS ENERGY ANALYSIS;THE ENERGY PRODUCED IS MUCH GREATER THAN THE ENERGY CONSUMED BY THE PLANT CONSTRUCTION AND FUEL PROCESSES. LNG PLANT ISONE THIRD AS ENERGY EFFICIENT AS OIL OR COAL PLANTS BECAUSE IT CONSUMES ABOUT 10% TO 15% OF THE PRODUCED ENERGY IN EXTRACTION,REFINING AND LIQUEFACTION. HYDROPOWER IS MOST SUPERIOR IN NET ENERGY ANALYSIS BECAUSE OF THE HIGH ENERGY DENSITY STORED BY NATURAL RAIN. GEOTHERMAL POWER IS ALSO SUPERIOR IN ENERGY ANALYSIS. HOWEVER,OTHER RENEWABLE-ENERGY PALNTSWITH LOW ENERGY DENSITIES HAVE SMALL VALUES IN THE NET AND GROSS ENERGY ANALYSIS.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1990
発行年月 [Issued Year / Month]
1991/03
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

内山 洋司

経済研究所経済部エネルギー研究室

山本 博巳

経済研究所経済部エネルギー研究室

キーワード [Keywords]
和文 英文
エネルギー収支分析 ENERGY ANALYSIS
投入エネルギー量 INPUT ENERGY
発電プラント POWER GENERATION PLANT
大型発電プラント LARGE-SCALE POWER PLANT
自然エネルギー発電 RENEWABLE-ENERGY PLANT
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.