財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
Y91001
タイトル
コージェネレーション設置需要家の季時別料金制に対する反応解析
[Title]
COMMERCIAL COGENERATOR RESPONSE TO TIME-OF-USE RATES
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
季時別料金制の下で、コージェネレーション・システム(CGS)の最適機器容量と最適運用方策を求めるモデルを開発した。このモデルを用いて、業務用需要を代表するホテル、病院、事務所ビルの3種類の需要家の季時別料金に対する反応を解析した。モデル解析により、1)季時別料金制を適切に設計すれば、CGSは年間ベース運転ではなく、ピーク〜ミドル負荷対応運転することになり、商用電力の負荷平準化に貢献すること、2)買電の夜間率向上は従量料金の昼夜間比が5程度で飽和する、3)昼夜間の料金比を大きくすると安価な夜間電力がCGS燃料であるガスと代替するため、全体の買電コストは増加するが、その増分以上に燃料費が減少するため、総運用費を低減することができる、4)従来CGSが導入されにくいとされてきた事務所ビルについても、適切な季時別料金制の下ではCGSが経済的に成立しうること、などが定量的に示された。
[Abstract]
THIS STUDY INVESTIGATES THE INFLUENCE OF UTILITY RATE STRUCTURE ON OPTIMAL OPERATION AND CAPACITY DECISIONS FOR A COGENERATION SYSTEM (CGS). WE DEVELOPED A COMMERCIAL PROCESS MODEL TO ASSESS CUSTOMER RESPONSE TO TIME-OF-USE (TOU)RATES. FOR COMMERCIAL CUSTOMERS WITH A CGS,A MIXED-INTEGER PROGRAMMING MODEL IS USED TO EXAMINE THEEFFECTS OF TOU RATE STRUCTURE ON OPTIMAL OPERATION OF THE SYSTEM AS WELL AS ITS OPTIMAL CAPACITY. THREE CASE STUDIES WERE PERFORMED FOR A HOTEL,A HOSPITAL,AND AN OFFICE BUILDING (20,000 SQUARE M OF TOTAL FLOOR SPACE). THE OPTIMAL CAPACITY OF THE GENERATOR UNDER THE FLAT RATE IS 50% TO 70% OF PEAK POWER DEMAND. THE EFFECTS OF THE ON-PEAK/OFF-PEAK ENERGYCHARGE RATIO ARE SATURATED AT A RATIO OF 5.NOT UNTIL THE ENERGY CHARGERATIO IS BETWEEN 2 AND 5 DOES PURCHASE OF OFF-PEAK POWER INCREASE IN SUMMER WHEN A REDUCED PRICE IS APPLIED TO CITY GAS. AS THE ENERGY CHARGERATIO RISES,CHEAPER OFF-PEAK POWER SUBSTITUTES FOR CITY GAS AND THE SUM OF ELECTRICITY CHARGES AND GAS CHARGES DECREASES. THE SIMULATION INDICATES THAT PROPERLY-DESIGNED TOU RATES MAY GIVE COMMERCIAL CUSTOMERS ANINCENTIVE TO OPERATE A COGENERATION SYSTEM WITH AN APPROPRIATE MIX OF SELF-GENERATION AND COMMERCIAL POWER.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1991
発行年月 [Issued Year / Month]
1991/07
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

浅野 浩志

経済研究所経済部エネルギー研究室

今村 栄一

経済研究所経済部エネルギー研究室

佐賀井 重雄

経済研究所情報システム部経営情報研究室

キーワード [Keywords]
和文 英文
コージェネレーション COGENERATION
季時別料金制 TIME-OF-USE RATE
デマンドサイド・マネジメント DEMAND-SIDE MANAGEMENT
混合整数計画法 MIXED-INTEGER PROGRAMMING
最適運用方策 OPTIMAL OPERATION
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.