財団法人 電力中央研究所

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)
[CRIEPI Research Report]

研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。

※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注意願います。

研究報告書 詳細情報
[Detailed Information]

報告書番号 [Report Number]
Y96001
タイトル
バイオマス・フローを考慮した世界土地利用エネルギー・モデル(GLUE)の開発
[Title]
GLOHOL LAND USE AND ENERGY MODEL(GLUE)CONSIDERING BIOMASS FLOW
概要 (図表や脚注は「報告書全文」に掲載しております)
土地利用競合下における将来の世界のバイオエネルギー・ポテンシャルを統合的に評価するために,バイオマス・フローを考慮した世界土地利用エネルギー・モデル(GLUE)を開発した。GLUEは,SD(システム・ダイナミクス)手法で記述されており,世界を先進地域と途上地域に分類して,2100年まで1期1年のシミュレーションを行う。また,食料需給を考慮して余剰耕地のバイオエネルギー生産ポテンシャルを評価するとともに,バイオマスの収穫から加工,消費,廃棄,リサイクルに至るバイオマス・フローの各プロセスで発生するバイオマス残余のエネルギー・ポテンシャルを評価する。このような総合的評価ができるのは,内外の研究と比較しても,GLUEだけの特徴である。GLUEのシミュレーション結果は,電力中央研究所研究報告”世界土地利用エネルギー・モデルによるバイオエネルギー・ポテンシャルの評価(Y96002)”で報告する。
[Abstract]
BIOENERGY WILL BE A KEY ENERGY RESOURCE IN SUSFAINABLE GLOBAL DEVELOPMENT.HOWEVER,BIOENERGY IS NOT INFINITE BECAMSELAND AREA FOR BIOMASS PROMASS PRODUCTION IS LIMITED AND SOME BIOMASS MUST BE RESERVED FOR FOOD,ETC.BIOENERGY POTENTIAL INFLUENCED BY PARAMETERS RELATED TO BIOMASS SUPPLY AND DEMAND SUCH AS POPULATION,BIOMASS DEMAND PER CAPITA,LAND USE,AND PRODUCTIVITY. THE PRESENT STUDY DEVELOPS TOOLS FOR INTEGRATED ASSESSMENT OF GLOBAL BIOENERGY POTENTIAL.WE DEVELOPEDA GLOBAL LAND USE AND ENERGY MODEL(GLUE)AND A BIOMASS BALANCE TABLE(BBT). GLUE EVALUATES BIOTENTIAL DYNAMICALLY AND COMPREHENSIVELY.IT COVERSA WIDE RANGE OF LAND USES AND BIOMASS FLOW INCLUDING FOOD AND MATERIALCHAINS FROM HARVESTING TO FINAL CONSUMPTION,AS WELL AS RECYCLING OF PAPER AND TIMBER SCRAPS.GLUE COMPUTES BIOENERGY POTENTIAL FROM BIOENERGY PLANTATIONS AND BIOMASS RESIDUES SUCH AS BLACK LIQUOR,IN CONSIDERATION OF LAND USE COMPETITION AND BIOMASS FLOW. THE CALCULATED BIOMASS FLOW IS SHOWN AS A BBT.BBT ESTABLISH UNIFORM FRAMEWORK TO ASSEMBLE ALL BIOMASS ALL BIOMASS-RELATED STATISTICS,AND DESCRIBES OVERALL BIOMASS FLOW ANDGLOBAL BIONERGY POTENTIAL CLEARLY AND QUANTITATIVELY.
報告書年度 [Report's Fiscal Year]
1996
発行年月 [Issued Year / Month]
1996/10
報告者 [Author]

担当

氏名

所属

山本 博巳

経済社会研究所エネルギーシステムグループ

山地 憲治

経済社会研究所エネルギーシステムグループ

キーワード [Keywords]
和文 英文
バイオエネルギー・ポテンシャル BIOENERGY POTENTIAL
土地利用エネルギー・モデル LAND USE AND ENERGY MODEL
バイオマスフロー BIOMASS FLOW
バイオマス・バランス表 BIOMASS BALANCE TABLE
システム・ダイナミクス SYSTEM DYNAMICS
Copyright (C)  Central Reseach Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.