原子力技術研究所 放射線安全研究センター

原子力技術研究所放射線安全研究センター

  • 電中研報告(生物影響)
  • 電中研報告(放射線防護)

お知らせ

  • 2014年06月13日
    • 1990年代から2000年代前半にかけて、当所では放射線ホルミシス効果の検証を目的として実施したプロジェクトを実施しておりましたが、現在のホルミシス効果に対する当所の見解は「放射線ホルミシス効果に関する当センターの見解」の通りであり、ホルミシス効果を人に対する低線量放射線の影響として一般化し、放射線リスクの評価に取り入れることは難しいと考えております。
  • 2012年08月28日
    • ICRP(国際放射線防護委員会)は、新しい報告書であるPublication 118を公刊しました。
      ICRP Publication 118
      "ICRP Statement on Tissue Reactions and Early and Late Effects of Radiation in Normal Tissues and Organs - Threshold Doses for Tissue Reactions in a Radiation Protection Context"
      (組織反応に関するICRP声明ならびに正常組織・器官における放射線被ばくの早期および晩発影響 - 放射線防護の観点から見た組織反応のしきい線量)
      放射線による非がん影響について、発がん影響と類似の観点から議論してしきい線量を勧告していることが、本報告書の特徴です。本報告書の採択に際しては、パブリックコメントとして提出した当所のコメントが反映されています。当所のコメントはこちらから
  • 2011年10月26日
    • 環境省「放射性物質汚染対処法特措法に基づく基本方針骨子案」等に対し、意見(2件)を提出しました。提出意見はこちらから。
  • 2011年08月25日
    • 内閣府 食品安全委員会「放射性物質の食品健康影響評価に関する審議結果(案)について」に対し、意見(2件)を提出しました。提出意見はこちらから。

放射線安全研究センターデータベース

Get ADOBE READER
PDFファイルを読むためにはAdobe(R) Acrobat(R) Reader(R)のインストールが必要です。
  • 電力中央研究所
  • 知財活用支援サイトCS Web Communication
  • 採用情報 Recruiting Information
  • キーワードインデックス Keywords Index
Copyright (C) 2014 Central Research Institute of Electric Power Industry. All Rights Reserved.