社会経済研究所

ディスカッションペーパー

地方自治体による節電対策の進め方

  • 木村 宰
  • SERC Discussion Paper 11014
  • Date:2011.7.7
   

要約

 

 本稿では,地方自治体の節電推進担当者や設備管理担当者に向けて,自治体で節電対策を進める重要性,基本的な考え方,具体的な手順や注意点について解説する.  
 自治体は,それ自体で巨大なエネルギー・電力消費主体である.1つ1つの施設は大きくなくとも,さまざまな出先機関や病院・学校等の施設を多数所有しており,それらを合計すると業務部門エネルギー消費・電力消費の20%程度にも及ぶ. また,行政機関がまず範を示して家庭や事業所の節電を促すという意味でも,自治体による率先的な節電行動は非常に重要である.  
 本稿が自治体の節電推進の参考になれば幸いである.

本文ダウンロード: 本文

免責事項

「社会経済研究所 ディスカッションペーパー」の記載において、意見にかかる部分は筆者のものであり、電力中央研究所又はその他機関の見解を示すものではありません。

Get ADOBE READER
PDFファイルを読むためにはAdobe(R) Acrobat(R) Reader(R)のインストールが必要です。
[an error occurred while processing this directive]
Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry