社会経済研究所

ディスカッションペーパー

総務系担当者のための夏のビル節電マニュアルの作成

  • 山口 順之,木村 宰,西尾 健一郎
  • SERC Discussion Paper 11017
  • Date:2011.7.13
   

要約

 

 ビルの節電推進において,総務系の担当者は,体制づくりや関係者との調整,経営層への説明,意思決定など極めて重要な役割を担っている。  
 作成したマニュアルは,ビルの節電推進体制の核となることが期待される総務系の担当者に向けて,ビル設備の技術者と協力しながら節電対策を推進する方策を取りまとめたものである。  
 本マニュアルでは,(1)節電推進体制の構築,(2)電力データの分析,(3)空調設備の対策,(4)照明等の対策,(5)緊急時準備の5項目について,技術的な内容よりも総務系担当者が注意すべき心構えやコツに重点を置いて解説している。  
 なお,本マニュアルは,全館空調設備を有する業務用途自社ビルにおける今夏の節電対策を想定して制作されているが,テナントビルやより小規模なビルの節電対策や,今夏以降の省エネ推進にも参考になる点が多いものと考えられる。  
 本マニュアルを自由に・幅広くご活用いただき,節電推進に少しでも役立てていただければ幸いである。

本文ダウンロード: 本文

免責事項

「社会経済研究所 ディスカッションペーパー」の記載において、意見にかかる部分は筆者のものであり、電力中央研究所又はその他機関の見解を示すものではありません。

Get ADOBE READER
PDFファイルを読むためにはAdobe(R) Acrobat(R) Reader(R)のインストールが必要です。
[an error occurred while processing this directive]
Copyright (C) Central Research Institute of Electric Power Industry