HOME広報ライブラリー雑誌掲載 「日経サイエンス」特集ページ

「日経サイエンス」特集ページ

月刊科学雑誌「日経サイエンス」で連載した記事を掲載しています。
※当コンテンツは、雑誌「日経サイエンス」に連載している内容を発行元の許可を得て、当サイト用に加工・編集したものです。
※無断転載は固く禁じます。

2018年度~2019年度
『智の軌跡 ~The Trajectory of Wisdom~』

COP3.0を実現する革新的な省エネ技術 超臨界CO2ヒートポンプ式給湯機の開発
第1回 2018年6月号(2018年4月25日発行)

超臨界CO2を冷媒にしたヒートポンプ式給湯機を世界で初めて商品化し、 革新的な省エネ技術として注目されている「エコキュート」。その商品開発に至るまでの軌跡と、研究者のあるべき姿について語った。

気象解析システムNuWFASを独自に開発、電気事業をサポートする気象予測データ
第2回 2018年9月号(2018年7月25日発行)

気象予測は、日々の生活だけでなく、電力設備の保守・設計にも役立てられている。電力の安定供給や再生可能エネルギーの導入にも寄与する研究が今日も進められている。

数少ない障害事例データを基に精度の高い診断基準を見出すAI技術
第3回 2018年12月号(2018年10月25日発行)

IoTの普及によって、得られたデータを社会に役立てていくには、データを解析する技術の進展が求められる。AIを使って電力設備の安全性を診断する研究に尽力することで、人とシステムを融和する技術開発に努めている

環境アセスメントを刷新する3次元温排水拡散モデルの構築
第4回 2019年3月号(2019年1月25日発行)

発電所の新設や建て替えを行うには、発電所から放水される温排水が沿岸海域に与える影響を事前に予測する「環境アセスメント」の実施が必要とされている。より効率的な環境影響評価の実現のため、3次元の温排水拡散モデルを独自に開発。その技術は今も進化を続けている。

2016年度~2017年度
『未来(あす)への叡智 Wisdom for the future』

将来顕在化すると予測される課題を高い先見力で捉え、その解決に取り組む研究者たちを紹介

2014年度~2015年度
『知の源流 Source of the intellect』

研究者の独創的な知見を具現化した研究設備とそれらを活用した研究内容を紹介

2012年度~2013年度
『Integration of Science & Technology for the future 未来に向けた科学と技術の融合』

高い研究力を集結し、総合力を発揮して、課題に挑戦する研究者たちを紹介

2010年度~2011年度
『知の探求者たち』

第40回日経サイエンス広告賞
「優秀賞」を受賞
高い研究力の礎とも言える「知」を探求し続ける研究者を紹介

2009年度
『夢を技術に CRIEPI SPIRIT』

第38回日経サイエンス広告賞
「優秀賞」受賞
電気の安全かつ安定的な供給をサポートする研究成果を紹介

2007年度~2008年度
『夢を技術に CRIEPI SPIRIT』

第37回日経サイエンス広告賞
「優秀賞」受賞

基盤研究とともに先進的な研究に挑むシニアリサーチャーを紹介

2006年度
『夢を技術に CRIEPI SPIRIT』

「研究の5本柱」とそれぞれの課題解決のための具体的アプローチを紹介

2005年度
『夢を技術に 未来への挑戦』

第34回日経サイエンス広告賞
「優秀賞」受賞

先端的な基盤研究に挑む若手研究者たちを紹介

HOME広報ライブラリー雑誌掲載 「日経サイエンス」特集ページ